Collection

Félicité

Félicité
拡大画像をクリックすると拡大します。

Félicité Engagement ring
フェリシテ エンゲージリング
#58

ダイアモンドがきらめく薔薇のブーケ。
いっぱいの愛をあらわして華やかに咲き誇ります。

ダイアモンドの花束を細身リングで表現しました。大きな薔薇に彫刻留めのダイアモンドとミル打ちの葉がよりそい、情熱的に輝きます。

#58

婚約指輪
素材
K18PG/Pt900
商品価格
¥113,400+メインダイアモンド
仕様
K18PG/Pt900 MD0.02ct R0.02ct Milgrain
K18ピンクゴールド/プラチナ900ハード メレダイヤ0.02ct
ルビー0.02ct ミル打ち
この指輪のこだわり
メレダイアモンド

イストアでは一粒一粒厳選した美しいメレダイアモンドで美しい輝きの連鎖を作っています。
上質なジュエリーはダイヤ一粒の品質が良いだけでなく、全ての色、透明感、研磨状態が揃っていることが条件です。
複数のダイアモンドが並ぶ場合は輝きや色の差がわかりやすいため、高い品質と石留め技術を感じていただけます。

ミル打ち

ラテン語で『千の粒』をの意味を持つミルグレイン。ミル打ちという呼び名で一般的になりました。
豊かな実りや繁栄を象徴して、美術館に並ぶアンティークジュエリーの時代からずっと愛されてきました。
イストアのミル打ちは機械や型を使って量産されたものではなく、願いを込めた手彫りで一粒一粒彫り入れています。手彫りならではの本物の立体感や豊かな輝き、なめらかな肌触りをお楽しみください。

プラチナ爪

イエローゴールドやピンクゴールドのダイアモンドリングは、メインダイアモンドを支える爪のみプラチナを使用して製作いたします。※
上質なダイアモンドは触れる部分の色を映してしまいます。別のパーツを手作りすることは手間がかかりますが、ダイアモンドの白い輝きに影響を与えないための小さな心配りです。
ゴールドの温かい輝きと、ダイアモンドの白い輝き。それぞれを守り、重なり合うことで一層の魅力をお楽しみいただけます。
※リングの構造によって同素材となる場合があります。

カラーストーン

美しく輝くカラーストーンは、上質な宝石の証である自然な発色と透明感です。
誕生石やご希望のストーンへの変更も承ります。※
※ご希望の宝石によって価格が変わる場合があります

Page top